教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Word:カタカナだけを全角に変換するには?

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 
記号

半角カタカナだけを全角に変換する

↓のように英数字が混在した文書で、半角カタカナだけを全角に変換する方法をご紹介します。

英数字は半角のままカタカナだけを全角にするには 一旦全て全角にした後、カタカナ以外を半角にします。(カタカナ以外で半角にできるのは英数字)

※この方法についての解説はサイト末尾に記載していますのでお時間ある方は参照なさってください。

≪操作法≫

  1. CTRL+Aキーを押し、文書内全てを選択

  2. 【ホーム】タブ−「フォント」グループ−「文字種の変換」ボタンから「 全角」をクリック




    ▼▼ この段階では文書内全ての文字が全角になります。(一旦英数 記号も全角になります。) ▼▼

     

  3. 【ホーム】タブ−「編集」グループ−「検索」をクリックし、「オプション」をクリック

  4. 「ワイルドカードを使用する」にチェックを入れ「特殊文字」−「範囲内の1文字」をクリック


     

  5. 「検索する文字列」ボックスに [-] と表示されるので、[!ァ-]と入力し「検索先」−「メイン文書」をクリック
    ( [!-] は全角カタカナ以外を表します。)

     

  6. カタカナ以外の文字が選択されたら↓「検索と置換」ダイアログボックスは閉じる。

     

  7. 【ホーム】タブ−「フォント」グループ−「文字種の変換」ボタンから「 半角」をクリック

     

全角カタカナ以外(つまり英数字、記号)を半角 になりました。結果としてカタカナのみが全角になります。

≪補足と注意≫

本来、半角カタカナのみを選択するワイルドカードは、- です。半角カタカナのみ書式を変更するといった場合にはこれを使って検索/置換を行います。しかし今回これを使わなかった理由は、半角カタカナの濁音や半濁音は文字コード上に存在せず平音と濁音記号の二文字から構成されているからです。(例: ペ という文字はの2字で構成)この為、ワイルドカードを使って半角カナを全角にするそれぞれが全角文字になってしまいます。ページ → ヘ゜ーシ゛)

ですので@全ての文字を全角にした後、Aカタカナ以外 (つまり英数字や記号)を半角にする、という手法がベストだと思われます。

★ 参考: ワイルドカードを使った文字種ごとの検索について

 

もし「ワイルドカードを覚えるのが面倒!」という場合は、一旦文書内全ての文字を全角にした後「検索」ダイアログで「あいまい検索」のチェックを外し、「特殊文字」−「任意の数字」を選択して「検索先▼」−「メイン文書」をクリックします。これで数字のみ選択されるので、「文字種の変換」から「半角」をクリックしましょう。同様に英字も「任意の英字」で選択し半角にしましょう。

ワイルドカードを完全に理解したい方には"ワイルドカード完全習得マニュアル"をお奨めします。

 

クリックするとマニュアルの目次と詳細をご確認いただけます。

  • ワイルドカード1つ1つの意味と検索例を詳しく掲載。どんな場面でどのワイルドカードを使うのか把握できるようになります。

  • 問題集としても使える、実践的なケースを解説とともにご紹介。
    (22個のサンプルデータ付きなので、実際に自分で操作して理解できます。)

    PDF版マニュアルとサンプルデータ(Word文書22ファイル)をまとめてメールにてお届けいたします。
    お申込みはこちらの宛先(post@office-qa.com)までお願いいたします。

    折り返しお振り込み先をご連絡します。(マニュアルはお振り込み確認後すぐに送付可能です。)

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows