教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

Word  ≫  表/罫線/計算式

Word表:行の高さを変更する

 

 

 


 

 

 

 

■ 行の高さを固定する(入力中自動調整したくない)

  1. 対象(表・行など)選択し右クリック−「表のプロパティ」をクリック

  2. 「行」タブで「高さを指定する」にしっかりとチェックを入れる

  3. 「高さ」を「固定値」にし「10mm」など適当な数値を入力して「OK」で閉じる
    → 変更したい場合は、ドラッグして広げる・高さを指定しなおすなどしてください。
    ★注!行タブ・列タブの変更は必ずそこで「OK」で閉じてください(他を触ると設定が戻る)

■ 行の高さを揃える(同じ高さにする)

  1. 表または複数行を選択

  2. 「レイアウト」タブで「高さを揃える」をクリック

■ 文字列に合わせて高さを自動調整する

  1. 表全体、または対象行を選択

  2. 右クリック−「表のプロパティ」をクリック

  3. 「行」タブで「高さを指定する」のチェックをしっかり外す

■ 行の高さが変更できない場合

  1. 表を全選択し、右クリックして「表のプロパティ」をクリック

  2. 「行」タブで「高さを指定する」のチェックを外す(もしくは「高さ」=「最小値」とする)
     

 

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows